発表会

音楽を愉しむ会

 門下生と仲間による試演会「音楽を愉しむ会」を年に2回実施

 音楽作品は人に聴いてもらう事ではじめて自分の身体に「坐る」ことができます。「この箇所はこんなフレーズをもっていたんだ」とか「この曲はこんな気持ちになるんだ」など公開演奏ではじめて気付くことがとても多いのです。「音楽を愉しむ会」では、 演奏する事と聴く事の両方を同時に経験することによって、音楽をするより深い楽しみを探ります。また、半年ごとの自分の成長を確実に実感できる機会です。

〜会を終えて〜

2017年5月、生徒さんの保護者の方々からご感想をいただきました。

「今回も素晴らしい発表会にして下さり、ありがとうございます。娘はうまく演奏できまして親として感無量な一日でした。そして、懇親会時、大人達の交流はもちろん、娘も楽しく遊ぶ事が出来ました。改めてこのような場を設けて頂きありがとうございました。今後も是非参加させていただきます」(年長さんの生徒さんのお父様より)

「連弾の仕上がりがどうにか間に合っていたかと…〜私は、とても素敵に聴きました」(中学2年生の生徒さんのお母様より)

「さまざまなプレッシャーで、「いつもより弾けなかった~~」と後悔真っただ中のようですが、苦い経験も糧になると信じて、気持ちを切り替え、新しいバッハの譜読みを始めたようです」(中学2年生の生徒さんのお母様より)

 

次回の音楽を愉しむ会は

2017年、11月23日(木、祝)午後14時
わたなべ音楽堂(足立区中央本町)

ピアノを聴く会 

門下生による単独リサイタル
第1回 2013年 5月20日(日)森戸泰正、荒川恵子
第2回 2014年 4月13日(日)青木圭子
第3回 2014年 10月26日(日)小橋優里(当時小学5年)

第4回 2015年 7月26日(日)角田久美誉

第5回 2015年 9月27日(日)青木圭子

第6回 2018年 4月15日(日)青木圭子 ミューザ川崎小ホールにて

体験レッスンのお申し込み、お問い合わせは
080 3207 3797
tanaka.takumi@aqua.plala.or.jp

三郷市中央4−11−18

まで